シルクスクリーン印刷

シルクスクリーン

安価

多品種少量印刷に適した技法で、印刷対象に直接インクを乗せる。
厚さに関係なく、プラスチック・金属・紙など、あらゆるものに印刷が可能

曲面印刷が可能 

木版や銅版とちがって、版自体に柔軟性があるので、少々の曲面であればそのまま印刷可能である。

多色印刷が容易 

製版技術が向上したため、現在では正確に同一の版を複数制作することが容易にできる。

図像が反転しない 

版を介して紙に写し取られるのではなく、版を通過して紙にインクが達するため、凸版、凹版、平版といった他の版画技法と異なり、左右が反転しない。

設備紹介 (画像をクリックすると拡大します)

半自動印刷機
手刷り印刷
平面回転印刷機
平面回転印刷機

有限会社 桜沢工芸社
〒340-0004
埼玉県草加市弁天5丁目34−34
TEL.048-936-0245
FAX.048-936-9747
-------------------------------------
アクリル樹脂加工
ラクト、アセチ、ポリ、エポキシ
蝋づけ、シルクスクリーン全般加工

-------------------------------------

お客様のオリジナル商品を製品にいたします。
0
9
2
1
7
0